女子大生のセフレ作りベスト1「一人暮らし&エッチ好き」

セックスすることだけを目的に付き合う割り切った男女関係であるセックスフレンドが人気です。
多くの人(特に男性)がセックスフレンドを作ってみたいと考えているのではないでしょうか。
ではどのようにすればセックスフレンドを作れるかというと、最も効率的なのがインターネット、それも出会い系サイトを利用することでしょう。
出会い系サイトにはいろいろあり最近はセックスフレンド専用サイトも増えていますが、特にそんなサイトでなくても信頼できる出会い系サイトを利用すればいいかと思います。
なぜなら、出会い系サイトを利用する人の目的はさまざまとはいえ最終的には十中八九セックスが目的なので、敢えてセックスフレンドサイトにこだわる必要がないからです。

以下に女子大生のセフレを作る心がけをご紹介いたします。
実践して何度も成功した私の秘密の方法(と言っても実は基本的な行動ばかりですがほとんどの人はできていません!)ですよ。

女子大生のセフレを作りたいと思ったなら

最近の女子大生はデジタルネイティブですからバーチャル世界には強い(慣れている)のです。

そしてそのような女性はなぜか性に関してユルく、自分のことを少しでも気に入ってもらえたらすぐに会えてエッチまで早いのです。

女子大生セフレを作りたいと思ったときには出会い系サイトを使うのが賢い選択ですが、さらに手っ取り早いのはセフレサイトを利用することです。
出会い系サイトを利用する人にはメル友や趣味の仲間、恋人や結婚相手といった真面目な出会いを求める人もたくさんいます。

でもセフレサイトならば利用している人はすべてセフレを探しているのですから、非常に効率的といえます。
お互いの条件さえ合えば話がスムーズに進みすぐに出会える可能性が高い点がメリットです。

そして「一人暮らし」で「エッチ好き」ならもうベスト!
そんな子にアプローチ成功したらならば引いてはいけません。
1人暮らし⇒門限なく自由に外出できるため行動がゆるい
エッチ好き⇒セフレとして最高の条件

初めはこれらの2点を話さないかもしれませんがあなたのファニーな話術で徐々に聞き出してください。
面白アプリのこととか、福山雅治が結婚してどうとか、スイーツがどうとか、女子大生が興味を持ちそうなネタを次々出して心を開いてから、「一人暮らし」か「エッチ好き」か確認していきましょう。
さりげなく君の家にはxx置いてる?マシャのエロトーク好き?など探っていきます。

「一人暮らし」「エッチ好き」の1つでもヒットすれば女子大生セフレとしてOK、ベターです。

■セフレを探すポイント

セフレサイトで相手を探す基本的なポイントとして、自分と相性の合いそうな人を見つけるという点が挙げられます。
そのためには、相手の住んでいる場所や地域にも注意する必要があります。
あまり離れていると会うのが不便ですし、近過ぎると特に恋人や既婚者のいる人なら周りの目が気になることでしょう
年齢を気にする人もいるかもしれません。

面倒なことに巻き込まれるのはなるべく避けたいというのなら、既婚者を相手にするのは好ましくないといえます。
セフレサイトを利用して少なくない人たちが悩む点に、もし相手とのセックスの相性が良くなかったならどうすればいいのかという問題があります。

セフレはお互いがセックスを楽しむために付き合うのですから、満足できないのであれば別れて次の相手を探せばいいのです。
また恋人や結婚相手とは違い、複数のセフレと付き合うのもまったく構わないのですよ。

まずは女性の多いセフレサイトを探すべし!

セフレを見つけるならインターネットの出会い系サイトを利用するのが最も効率的であるということは周知の事実です。
そして登録の際には悪質なサイトを利用しないように注意しなければならないのは当然ですが、その他にも気を配る点がいくつかあるのです。

そのひとつが、女性の多いサイトを選ぶということです。
出会い系サイトを利用する男女の比率は、ほとんどのサイトで8:2で男性が圧倒的に多いのが実情です。
中には9:1の割合というサイトもあるほどなのです。

したがって男性にとっては多くのライバルたちに打ち勝っていかなければならない現実があるわけですが、そんな中でも少しでもライバルが少ないほうが有利ですよね。

そのためには、できるだけ女性の多いサイトを見つけて出会いのチャンスを高めることが肝心なのです。
また、女性が多いサイトは比較的信頼できるサイトであるという傾向も見られるのですよ。

では、そんなサイトをどうして見つけるのか。
最もおススメなのが、やはりインターネットの情報をチェックすることです。

特に口コミサイトなどは実際にそのサイトを利用した人の「ナマ」の声が聴けるので参考になるでしょう。
さらに、悪質なサイトは口コミですぐに広まりますから、悪質サイトの回避にも有効となるはずです。
でも優良サイト探しはかなり手間。時間も非常にかかります。このサイトでは参考としておすすめセフレサイトを掲載いたします。
世の中にあるほんの一部ですが実践して成功したサイトだから一応使えると思いますよ。

セフレはセックスの相性が最重要

恋人関係の場合、付き合う目的はセックスだけではないはずですよね。
二人で楽しくデートをしたり遊びに行ったり、また相手のどこかに魅力を感じて交際をしていることもあるでしょう。

つまり、セックスの相性が良くない二人でも恋人関係は成立するというわけですね。

ところが、セックスを楽しむためだけに付き合うセフレ関係ではセックスが最重要視されます。
したがって、セックスの相性が合わなければセフレ関係を持つ意味がなくなってしまうということになってしまうのです。

セックスを楽しむことができなければ、それはセフレの価値がないといってもいいでしょう。
セフレ関係を持ちたいと願う人は他にもたくさんいますから、敢えてセックスの相性の合わない人と関係を続ける必要はなく、お互いにすぐに関係は解消してしまう傾向にあるようです。

■相性を見極める

しかしながら、セックスの相性がいいかどうかを知るためには実際にセックスをしなければわからないのが実情です。
でも誰とでもセックスをして確かめるのもちょっと…、ということもあるでしょう。

その場合には、セフレサイトで相手のプロフィールをチェックして事前に判断するという方法もできないことはありません。
まずルックスが絶対無理ということもあるでしょうし、性格や話が合いそうにないということもプロフィールからおおよそ見極めできるものですよ。

そうしてある程度見定めができた相手と実際に会って判断すればいかがでしょうか。

出会い系サイトで女子大生とセフレになるにはプロフィールが重要ですよ

出会い系サイトは新しい男女の出会いを提供してくれる可能性のある場として世界中で人気です。
出会い系サイト先進国のアメリカは後ろめたさなく出会いのいち手段として定着しています。

出会うまではインターネットを介して主にメールのやり取りを行ない、その上でお互いが会ってみたいとなれば実際に会うのですが、それまでは全く面識がないこととなるわけです。

でも、誰もが相手がどんな人かもわからずに会ってみたいと思うわけがありませんよね?
ましてやネットに絡んださまざまな事件やトラブルなども多発している昨今ですから、出会う相手は信頼のおける人物であることが条件のひとつとなるはずです。

つまり相手に信頼されること、これがなければ出会い系サイトでの出会いは叶わないというわけなのです。
とはいえ、信頼してもらうためにはある程度自分のことをわかってもらう必要があります。

■信頼されるためのプロフィール内容とは?

そのためには多少なりともメールのやり取りをしなければならないのですが、そのやり取りをしてみたいと相手に思わせるためにはプロフィールが重要な役割を果たすのです。

出会い系サイトに登録する際にはプロフィールの作成を求められるサイトがほとんどですが、
中には面倒くさいからと、
「こんにちは!xxと申します。いつも暇なので誰か一緒にお茶しませんかぁ~」
なんて適当に作成して載せている人がウンザリするほど大勢います。

しかしこれでは出会いを真剣に求めているのかと疑いたくなります。

プロフィールは出会い系サイトにおける自己紹介・名刺であり、相手はそれを見てこの人なら話が弾みそう、やり取りをしたら面白いかもと判断してコンタクトを取ってくるのです。

プロフィールが適当だったり面白みに欠けるものなら、やり取りをしたいという気持ちにはなりませんよね。
まずは自分がどんな人物であるか、プロフィールで充分にアピールすることが大切なのです。

ウケるプロフの例を述べてみますと、

  • 名前(“タケちゃん”のようなあだ名よりは実名がウケる)
  • 職業(会社員ならどんな内容の仕事をしているかポジティブに紹介)
  • 日々の過ごし方(休日はこんなアクティブな事している)
  • 趣味など(旅行、ライブ・音楽、料理、食べ歩き…)
  • その他アピール(人とお話しするのが好き、真面目さ、…)
  • 顔写真(軽く笑顔が良い。チャラいのは引かれる恐れ大)

です。

「名前」は実名が信頼を得ます。あだ名を使うライバルたちが多いので抜きんでるためには実名が効果的。

「職業」は、あまり人に自慢できないと思っているお仕事であっても、何かポジティブな点を見つけ出し、こういう面でやりがいがある・こういう面でスキルを高められる・こういう面で人に喜ばれれている…など、絶対ポジティブに紹介してください。不満を書くとまずアプローチはありません。

「趣味」も職業紹介と同様、実は無趣味なんだけどたま~にやっている好きなことを掘り下げてポジティブに紹介してください。フラッと立ち寄ったツタヤ立ち読みした本を紹介し読書好き感をアピールとか。
また、料理を少しでもおやりでしたらこちらを掘り下げ、たまたま上手くできた料理を紹介するのも良いでしょう。女性には料理やスイーツはウケが良いです。

「その他アピール」も何とか見つけだしポジティブに紹介しましょう。

・人とお話しするのが好きで(本当は面倒でも)、お笑いのとか映画の事が好きな人とおしゃべりしたいです
・清潔感ある服装を心掛けておりお洒落には気を使っている、ぜひとも服装選びに付き合ってくださいor私が可愛い服をチョイスしますよ
・xxで有名はアイテム(靴・時計・帽子・アクセサリー…他何でも)が好きで今度一緒に選んでくださいませ
など考えればいくらでも見つかります。

「顔写真」は有ると無いとではウケ度合いが5倍は違います!というか無写真の御仁はほぼ出会えません。
最高の笑顔、、ではなくうっすら軽い笑顔の方がこれまでの経験上ウケが良いです。
チャライ系からフォーマル系、真顔などあれこれ試しましたが、作ったキャラより素の自分を表現した自然な笑顔が信頼感を与えるようです。
出会った女子大生にも「真面目そうで安全そうだったので」と感想を言われました。

出会い系サイトは「危ない人」と一片でも感じさせてしまったらNGです。とにかく「安全」「真面目」キャラを演出してください。
女子大生は真面目で安全でエロい男が大好きですw

パートナーがいてもセフレを作る人の理由

セックスを楽しむためだけに付き合う男女関係をセックスフレンド(セフレ)といいますが、恋人や結婚をしている人でもセフレを作っている場合が少なくありません。

そういった人の中には、パートナーを愛していたり普段の生活に満足しているという人もたくさんいます。
それならばわざわざセフレを作らなくてもいつでもセックスを楽しめるじゃないかと思う人もいることでしょう。

しかし、パートナーを愛し二人の関係に満足していても、セックスだけが満足できないというケースもあるのです。
男女関係は精神的な結びつきが大切といいますが、セックスも関係を保つのに非常に重要な役割をしています。
ところがパートナーとはセックスの相性が良くないとか、性的嗜好が異なる、またフェチ的な部分がありそれをパートナーに見せるのは恥ずかしいといった事情もあるのです。

それらのパートナーでは満たされない性的欲求をセフレで満たすというわけなのです。
セックス以外の相性はとてもいいのだからセックスの相性の悪さだけで別れたくないという理由で、パートナーがいながらもセフレを持つ人は珍しくないのです。

■NG条項

けれども、そのような理由があるとはいえパートナーにセフレと付き合っているとは言えませんよね。
もしバレた場合にはまずい状況になることでしょうから、十分な注意が必要です。
また、セフレと精神的な結びつきになってしまうこともNGです。
それはパートナーのいない人でも同様、セフレはあくまでも肉体だけの関係にとどめておくべきなのです。

■セックスフレンドはいけないことなの?

セックスフレンドと聞くと、露骨に顔をしかめる人は少なくありません。
なぜならその人たちの考えるセックスフレンドとは、セックスに飢えた男女がただ身体を重ね合って性欲を満たすだけに付き合っているというイメージだからです。
確かに、そんな付き合い方をするセックスフレンドも少なくないかもしれません。
しかし、すべてのセックスフレンドがそうとは限らないのも事実です。

■男女のいろいろな愛の形

セックスフレンドという割り切った関係を持つ男女でも、いわば「普通の人間」です。

身体を重ね合っているうちに相手に対して密かな感情が湧いてきても不思議ではないといえます。
実際にお互いが思いを抱きあうようになって、恋愛に発展して今では恋人同士として付き合っているカップルどころか、結婚に至るケースも少なくないといいます。

セックスという普段人には見せない部分を開放してそこからスタートした関係だからこそ、恋愛関係になれば結びつきがより一層強固になるとは考えられないでしょうか。
しばしば愛にどれが正しい、どれが間違っているというものはないといいます。
セックスも同様です。

表立って誰も表明しない秘め事であるセックスだからこそ、どんな関係が正解でどんな関係が不正解などないのです。
お互いがセックスを楽しむ割り切った関係であるセックスフレンドも、数ある男女関係のうちの一つといえるのです。

普通に恋愛をして結婚した夫婦でも、やがてお互いに愛情が薄れ「仮面夫婦」となってしまうケースもよくあるようです。
そんな男女とセックスフレンド、どちらが好ましいのでしょうか。

■セフレも普通の人間です、優しくしてください

セフレとはあくまでもセックスを楽しむだけ、恋愛感情を抱いてはいけないと一般的にいわれます。

特に恋人のいる人や既婚者なら絶対ですよね。
そのためにセフレとはまったく無感情で接し、まるで機械と付き合っているような態度を取る人もいます。

もちろんこの対応を間違っているというつもりはありませんが、セフレといえども相手は人間なのですからこのような態度はいかがなものかと思います。
ただ会えばセックスをするだけで感情を出さないなら、ダッチワイフを抱いているのと変わりません。

セフレとでも時には楽しく会話を交わし、状況が許すならば食事をしたりお酒を飲んだりどこかへ遊びに行っても構わないのです。
それでますますセフレとの関係が深まる可能性もあります。

■恋愛感情を持たない関係であっても過剰なまでの無感情はダメ

むろんそのような行動で相手に恋愛感情を抱く恐れがあるというのなら、それは最初から避けたほうがいいでしょう。
しかし、そうでないならば人間同士として普通に接するべきではないでしょうか。

セフレへ過剰なまでの無感情を取る人は、セフレという関係を意識しすぎているように感じられます。
セックスだけを楽しむ男女関係といえどもお互い大人なのですから、素直な感情で接すればいいのです。

その結果相手に対して特別な感情を抱くようになったとしても、それはその人の素直な気持ちの表れなのです。
その時はその時の対応を考えるべきで、そうなる前から起こるかどうかもわからない結果をあれこれ想像していても仕方のないことです。

一般の女子大生ブログやツイッター、フェイスブックからのアプローチもアリ!

出会い系サイトで女子大生のセフレを探すのもライバルが多くなかなか難しいもの。
でも意外な方法でトライするのも案外成功率が高いかもしれません。

その方法とは、
出会い系サイト以外の有効なアプローチとして、
「ブログ」を使ってのやり取りをきっかけにするというものです。

注意事項としてフェイスブックは閉じた世界・身近な人たちとのコミュニティですから、世界に向けて公開しているブログがより成功率が高いです。
ブログの次はツイッターが良いですね。

ブログ>ツイッター>フェイスブック、の順です。

たとえば、自分で恋愛やセックスに関する話題のブログを出して、それに対してコメントをくれた女性にアプローチを掛けるやり方があります。
または女子大生が運営するブログに非公開コメントやダイレクトメッセージをこっそり送ることもできます。

女性というのは本来恥ずかしがり屋なもの、セフレには興味があってもセフレサイトに登録するのは直接過ぎてなかなかできないという人も少なくありません。

だから一般のブログでのアプローチも効果的といえるのです。
とはいえ、最初から「セックスフレンド募集中です」なんてコメントを書いても無駄、ドン引きされてしまう可能性が大です。

何気ない内容から徐々に発展させて自分のペースに持ち込むようにしてください。

でもかなりレベルが高い手法になりますので、
初心者のうちはセフレサイトでトライしてセックス相手を探す方法で慣れてから、ブログ等に挑戦すると良いでしょう。

女子大生のセフレゲットのために必要なことまとめ

■まずは行動を起こす

セフレサイトを利用している人には、サイトに登録したならあとは女性からのアプローチを待つだけと思っている人もいるようです。
中には、登録するとすぐにセフレができると思い込んでいる人もいるといいます。
そんな人たちにここではっきり言っておきましょう、「いくら待っていてもセフレはできませんよ」と。
セフレを作るためには、自分から積極的に行動する必要があるのです。

■諦めない精神
では、どんな行動をとればいいのか?

まず、登録してプロフィールをしっかり作成したならすぐにセフレ候補を探してアプローチをしましょう。
セフレサイトを利用している人の男女比は、ほとんどのサイトで8:2で男性のほうが格段に多いのです。

この状況は、女性は自分から何も行動を起こさなくても男性からどんどんアプローチがあるということです。
つまり女性は自分から動くことはない、したがって男性が行動しないと何も起こらないということなのです。
男性が積極的に行動してアプローチしても、必ずしもうまくいくという保証はありません。

いくらメールを送ってもまったく返事が貰えないという事態も十分あり得ます。
でもそれがセフレサイトと我慢しましょう。
決して諦めずにアプローチを続けることで、いつか努力も報われるはずです。
努力の結果返事が貰えてもそこは単にスタート地点に立てただけ、本番はこれからです。

まずは仲の良い関係の構築に努めるべきです。
とりあえずメールのやり取りをして、徐々にそういった関係へと持っていくのです。
決してすぐに「セフレになってください」などと言ってはいけませんよ。

■真面目さと安全さをアピール
どの女性も出会い系サイトを利用する際は危ない男とは出会いたくありません。
真面目そう(安全に出会えそう)という視点でプロフチェックをし、アプローチし、いくらか会話をして出会いに値するか確認しています。
とはいってもカタブツ君もNG。少しのファニーがあるとより良いです。

■「一人暮らし&エッチ好き」を探る
はい、コレ大事です。
行動がゆるい一人暮らし、または、エッチな話題が好きならセフレとして素質100%です。
出会ってやっちゃいましょうw

※援交目的の女子高生からのエッチしようアピールに要注意